fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

ひと月過ぎて

昨日の続きです。




歩子がいなくなってひと月。
思ったよりも情報が少なく、この先に
再び歩子に生きて会えるだろうかという
漠然とした不安をなんど振り払ったかしれない。
そんな時期のこと。


1-1230袖口に
その毛の小さな束をつまんでそっと
ポケットにしまった。



2-1230はがれた
貼り直しは、実は結構重要だったります。
作業途中に、近隣の人に
「あなたの猫がいなくなったの〜?」などと
話しかけられたりするので
直接お願いができて、より気にかけてもらえます。
勿論、剥がれているのを貼り直すのも
大事です。



3-1230屋根の上
まさか屋根の上には上がらないだろうとは
思いつつ。



4-1230あの月
どこかできっと同じ月をみているだろう
と、何の根拠もないけど思った。





家への道を
月が照らして教えてくれたらいいのに。

人気ブログランキング
それか、歩子のいる所を照らしてくれたら
こちらから迎えに行けるのに。





実写版 軽スタンプ

191230-9546006.jpg

息、できなくないんだろうか?







スポンサーサイト



  1. 2019/12/30(月) 16:17:27|
  2. 漫画〔先代猫歩子のこと〕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<再会 | ホーム | 目撃情報>>

コメント

ひとつき、長くて辛かったですね…
月にもお願いしたくなります。
我が子なれば、とにかく必死ですから。

みつかった歩子ちゃまの事だから読めるけど、リアルタイムだったら心配過ぎて私も倒れそうです。
  1. 2019/12/30(月) 21:56:02 |
  2. URL |
  3. 足袋 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/12/30(月) 23:22:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/12/31(火) 01:41:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

足袋さまへ

足袋さま、新年おめでとうございます!
本当に、月を見ては思いました。
きっと同じ月を見ているはず、と。

リアルタイムだったら、6週間もになりますものね、
私もきっと到底描けないです〜。
本当に、考えてもしようがないこととか、
ウダウダ考えてましたので・・・。
  1. 2020/01/04(土) 03:55:04 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさまへ(30日23:22)

鍵コメさま、新年おめでとうございます。
お返事がすっかり遅くなってすみません。
いつも応援してくださってありがとうございます。
迷子の子がいると、本当に24時間気が気じゃなくて、
夜、布団に入って眠るのも申し訳ないような気がしていました。
見つかったのは、本当に奇跡じゃないかと思っています。
  1. 2020/01/04(土) 04:30:21 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさまへ(31日01:41)

鍵コメさま、新年おめでとうございます。
すっかりお返事が遅くなってしまいました、すみません。
軽スタンプ、おかしいでしょう?
もうすっかりお婆さんで、家でまったりしている時はボーーっとしてますけど、
これでも外で散歩している時は、若い犬みたいにシャンシャンしてるんですよ〜。

張り紙は、最初、500枚くらいで足りるかな〜と思っていたら、全然足りなくて、
コンビニでものすごい束でコピーしてました。。
きっと見つけるまでやめないぞ!と思ったり、みつからなかったらどうしよう、と思ったり。
でももし見つからなかったら、きっと歩子の命はないだろうと思ったので、
きっとみつけるんだという執念で動いてました。

いつも応援してくださってありがとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2020/01/04(土) 04:39:29 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/919-34bedc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)