fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

ガブたん事情-19:ガブたんの希望は?

昨日の続きです。


1-0717昨年春



2-0727楽しそう



3-0727心地よいなら
こちらの気持ちを押し付けては
いけない、と思ったのです。



4-0727高級スーパ
テレビもあんまり見ないので、
(今年の合計視聴時間、3時間くらい)
世の中のことをあまりよく知らないのです。
よそさまのブログで
存在を知ってはいたけれど、
これがあの有名なちゅ〜る!!



5-0727催して






お帰りの前に、
初めてのちゅ〜る大会開催に
応援のポチを!

人気ブログランキング
喜んでもらえるかな?
楽しみだな!
徳用レジで3スティック入りを
一袋、握りしめているオバサンがいたら
それは私です。






実写版白(ビャク)とんとガブ子

ガブ子が白とんに遊んでもらっています。




190727-0285.jpg




190727-0368.jpg




190727-0395.jpg

ガブ子ひるんだ、




190727-0371.jpg

と見せかけてガバッ!
白とん:「ぐはッ!」




190727-0405.jpg




190727-0413.jpg

ズデーン!!
白とんに押し出されてあっさり負け。







スポンサーサイト



  1. 2019/07/27(土) 13:43:58|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ガブたん事情-20:ちゅ〜る大会にて | ホーム | ガブたん事情-18:立ってはならない>>

コメント

一大事です、ガブたん事情"18"が2回ありますぜ
ぎゅうぎゅう毛玉かご良いですねえ
  1. 2019/07/29(月) 01:50:42 |
  2. URL |
  3. ななあに #wgd5InMU
  4. [ 編集 ]

ななあにさまへ

ななあにさま、おはようございます!
ぬおっっ!!!
ホントだってんで、シャラっとシレっと直しました〜!!
ありがとうございます!!

あの毛玉カゴ、ガブ子があれに浸かりながらガブガブかじって
かなり崩壊してしまったのですが
活躍していた当時は互いの多様性を認め合う者のみに
入室をゆるされる特性から「リベラルカゴ」と呼ばれていたのです。
入室を許すのは誰だったんだろう?
李子さんだったのかな、白とんかな。
  1. 2019/07/30(火) 08:19:47 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/770-241ee8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)