fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

ガブたん事情-18:立ってはならない

昨日の続きです。


1-0726カサ低く



2-0726やぶさかでない



3-0726毛のない



4-0726住環境
「かわいがられてみたい」とかは
まだまだ夢のまた夢。





お帰りの前に、
縦に伸びた人間は苦手なガブ子を
元気づけてやってくださいまし。

人気ブログランキング
ガブ子:「ななな、なんで縦になって動くでしゅか!?」



実写版 お三方ともうおひと方。


190726-0012.jpg

白(ビャク):「ガブ子、それ何かじってるんだ?」
かじれるものと、そうでないものが
あることを学習中。

李子:「こりゃ、長い道のりになるわ。」





190726-0099.jpg

ガブ子:「あの黒いおじしゃん、
     いろんなところが伸びてるでしゅ。」
      




スポンサーサイト



  1. 2019/07/26(金) 08:14:59|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ガブたん事情-19:ガブたんの希望は? | ホーム | ガブたん事情-17:お得だった太っちょ>>

コメント

お猫様のことはお猫さま同士の方が
打ち解けるのも早いのでしょうね。

軽ちゃんとの距離は
すぐに縮まったのでしょうか?
この距離でくつろいでいるということは
問題なしということですよね( *´艸`)
  1. 2019/07/26(金) 09:01:03 |
  2. URL |
  3. あんずミャミャ #-
  4. [ 編集 ]

ところでガブたんにとっての軽さんの認識はどうなってるのでしょう
大型白とん?
それとも置物?
  1. 2019/07/29(月) 01:46:45 |
  2. URL |
  3. ななあに #wgd5InMU
  4. [ 編集 ]

あんずミャミャさまへ

あんずミャミャさま、おはようございます!
軽のことは、むしろ小さいころの方が物怖じせずに
好きなように「扱って」いたと思います!
登ってみたりプラプラする耳で遊んだり、長いハナをペチペチ叩いたり。
物心ついて、「なにこのデッカイおじしゃん。くしゃいし。」みたいになったような。
  1. 2019/07/30(火) 08:03:44 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

ななあにさまへ

ななあにさま、おはようございます!
ぷっ、大型白とん?
デッカいっていうか、チビすけの頃のガブ子にとっては
デッカいなんてモンじゃないデカさだったようで
割と遠慮なしに登ったりなんかして遊んでましたが、
ちょっと知恵がついてきた頃から
毛はゴワゴワだしィ〜、鼻らしきものは長いしィ〜、
第一くっしゃいしィ〜、ん〜、みたいな感じでした。
これで軽が「ワン!」なんて吠えようものなら
発狂寸前にビビったと思いますが、幸い軽は
家では一言も喋らないので、「なんか黒くてくしゃくて
岩みたいなおじしゃん」って思ってるんじゃないかと。
  1. 2019/07/30(火) 08:11:58 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/769-c90df1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)