fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

ガブたん事情-3

1-0711やっぱり



2-0711出前
出前でお皿を置く場所も調節が難しく、
遠すぎると見向きもしないし、
近すぎると怖がってすたこら逃げるし。



3-0711暗躍
スットコドッコイな白(ビャク)とんが
大喜びで食べちゃうし。



4-0711強制送還
やっぱこの中で食べてください。




実写版チビカブ子

190711-7522.jpg

おとなしくコーエツにとっつかまっているものの
今にもオシッコをちびりそう。




190711-7523.jpg

股の間に挟んだ尻尾が
膨らんでおります。




190711-7525.jpg

ご覧ください、この真面目くさった顔。







お帰りの前に、
もうちょっとで喉にカリカリを一粒ずつ
押し込まれるところだったガブ子に
応援のポチを!

人気ブログランキング
李子:「ペンギンでそういうの、
     いなかったっけかしら?」






スポンサーサイト



  1. 2019/07/11(木) 14:27:45|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ガブたん事情-4:吉兆 | ホーム | ガブたん事情-2>>

コメント

こんにちは~☺️
当時のご苦労を思うと、ホント
今のアマアマ💕がぶたんが愛しいですね
当時の思い出も、必死な分だけ可笑しく同じ位に愛しい💕かな?
  1. 2019/07/11(木) 16:12:16 |
  2. URL |
  3. やまなか@大阪 #-
  4. [ 編集 ]

片手に乗ってしまうほど小さかった墨ちゃん
この命を守らなくては・・・
と思うかぞくみなさんの想いが
ひしひしと伝わってきて
温かい気持ちになります。

みんなの愛に支えられて
大きくなったのね♡
  1. 2019/07/11(木) 16:49:59 |
  2. URL |
  3. あんずミャミャ #-
  4. [ 編集 ]

やまなか@大阪さまへ

やまなか@大阪さま、こんにちは!
それがですね〜、ヒソヒソ、白とんとじいにゃんと私には甘々なんですけど
李子、コーエツ、ポンキチには塩対応、トーハクにはシャー対応なんですよ・・・。
時々、ミケさんて、柴犬っぽい?と思います。
懐く相手が限定的なのかも、ですね。
でも、そこまでに道のりもまあ、五年ですので不思議なものです。
甘えるとなったら徹底的に甘えるのですけど
突然昔の状態に戻ったりもして、そんな時は寂しいものです。。。

  1. 2019/07/13(土) 13:18:06 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

あんずミャミャさまへ

あんずミャミャさま、こんにちは!
ほんと、こうして見るとちっさかったんだな〜〜としみじみ思います。
今は、李子より大きいんですよ〜〜。
長男は、将来独立しても猫と一緒に暮らしたいそうですが、
独身男に譲渡は厳しいですよね〜〜。
生まれた時から猫と一緒に暮らしているので
猫がいるのが自然なんだそうです。
  1. 2019/07/13(土) 13:22:34 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/754-9c812a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)