fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

場所とり

たいてい猫たちに先を越されるんです。

1_ゆずって




2_脚入らん




3_風呂場で




4_てんてん

その場所は別に羨ましくも譲ってほしくもないんですけどね・・・。
てか、その場所を手に入れて満足してるキミは一体何が嬉しいの?






『猫に鈴』、
これには賛否両論あるようで、一説には
「耳の敏感な猫に鈴を付けると胃潰瘍に罹患する確率を上げる」
とも言われているそうです。
皆さんのお宅の猫ちゃんの首輪に鈴を付けか否かをお決めになる際に、
こうした説があることもご考慮いただけましたら、幸いです。
太っちょ家のお三方には危険物に近づかないよう鈴を装着していますが、
現在のところ、胃腸の働きに支障はないようです。
ですが、説は説として、心に留め置こうと思います。



どちら様もポチっと温かな応援、よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



  1. 2014/01/30(木) 16:41:33|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<女心 | ホーム | 疾風>>

コメント

太っちょねずみさま。
我が家は首輪なし、です。
別に猫の胃潰瘍に気遣った訳ではなく(確かに耳元はうるさいかもなあ、と思いますが)
留守番が多いので、どっかに引っ掛けたら危ないしな、程度のことです。
実際我が家に来たばかりの頃は勝手が違うのか、勢い余ってか、危険な目にもあっておりましたので。
階段から落ちたり、ブラインドの紐が首に引っかかったり、高い所から飛び降り照明を破壊したり、ですが。
今や危ない所には近寄らず、万が一近づく場合はそれは「わざと」か「好奇心」です(笑)
そういう意味では鈴をつけて欲しい飼い主ですが、今からお聞き入れ願えるもんでしょうか。
……駄目だ、枕元で寝るお嬢さんがおられる、きっと私がギブです(笑)

人間との場所の取り合いは枕を2/3占領されることとくらいですが、
何故か兄猫の方が新聞雑誌を積んだ上に寝たがります。
積み上げた本を枕にしていることもしばしば。
その角は痛くないのか、と。

  1. 2014/01/30(木) 18:15:17 |
  2. URL |
  3. くまた #-
  4. [ 編集 ]

くまたさまへ

くまたさま、こんばんは!
実はですね、先代猫の歩子(ぽこ)が、首輪をしていて夜中に暴れているうちに
カーテンレールに首輪がひっかかり、普段聞き慣れないような異様な鈴の音に人間が目をさまして、
その光景にびっくり仰天した、という過去がありまして、それからは首輪はゴム製です。
今は一定程度以上の力がかかると外れる優れものの首輪もあるようですが、
一昔前は、そんなイイモノは市販されてませんでしたもんね。
その頃は、猫の『完全室内飼い』も今よりもっと少数派でしたしね。
今、太っちょ家のお三方は完全に室内生活ですが、災害などが起きた時のために迷子札を付けています。
首輪はそのために付けているのですが、実際、鈴がついていると便利です!

子猫の時から鈴も首輪も絶対受け入れられない猫さんもいる代わりに、きっと
大人になってからでも、難なく受け入れられる猫さんもいると思いますよ〜。
太っちょが一緒に寝てもあまりうるさく感じないのは、何故だろう?
大人しい李子と一緒に寝てるからかな。
雑誌がお好きな猫さんは、紙の感触がお好きなんでしょうねぇ。
紙って、妙にヒンヤリしているような、暖ったかいような、
そして、微妙な弾力があって柔らかすぎないところが良いんですかねー?

  1. 2014/01/30(木) 19:21:06 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございました。
いつも楽しく拝見しております。
今日のみにゃさんで机に潜ってる姿ってば♡

うちの先住だけライフボートなんですよ。
チンピラムスメは野良でした。

鈴ですが先住は首輪自体を断固拒否でできないです・・。
首回りはどうしてもイヤみたいで。
でもチンピラムスメは首輪が平気で鈴もつけてます。
小さめの鈴なので飛び上がったり大きく動いたときしか鳴らず、
あまり気にしていないようです。
胃潰瘍のハナシも知ってはいたのですが、
いつか脱走するんじゃないかと気が気じゃなく。
脱走させないようにすることが1番なのですがね・・。

またお邪魔しますー☆
墨ちゃんグッときます!
  1. 2014/01/30(木) 21:46:13 |
  2. URL |
  3. tomo #-
  4. [ 編集 ]

tomoさまへ

tomoさま、こんばんは!
コメント残してくださってありがとうございます!
チ、チンピラムスメってきいろさん?
多分墨もチンピラ系です^^

胃潰瘍のハナシは全然知らなくて。
確かに顔の近くで常にチャラチャラ言ってたらうるさいですよね。
完全に室内のみで生活していただいているので、
首輪も不要といば不要ですが、仰るように脱走もないとは言い切れませんし、
災害時には有効ですので、名札のために付けてます。
多分、ひじきさんは首も耳も敏感なタイプなのでしょうね。
  1. 2014/01/30(木) 23:25:03 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

白ちゃんお腹びちょびちょでも全然気にしないのね(笑)

喉鳴らすくらい好きなんて不思議ですね…

首輪の鈴、そういう風に聞きますけど実際はどうなんでしょうね。

猫がそういう風に言ったわけでもないから一概には言えないですよね^^
  1. 2014/01/31(金) 01:11:42 |
  2. URL |
  3. のん 白黒猫ねこ日記 #4wDDty16
  4. [ 編集 ]

太っちょねずみさん、こんにちわ!
机の下困ります!ほっちゃんも机の下横一文字で長〜〜〜く
ふさいでくれてます。足がのばせない^^;;
ビャク君お風呂場平気なんですね。
濡れても平気←ドルンドルン言ってるなんてさすがだなぁ!
物怖じしない。「いい湯だな」なんてタオル頭にのせて
湯船につかってても違和感なかったりして^^
首輪も鈴もいろんなリスクがあるのですね。
鈴は便利な物だと思ってました。首輪はもしもの為に
ゴム入りがいいかな?と思いますがほっちゃんは入ってません^^;;

  1. 2014/01/31(金) 09:44:58 |
  2. URL |
  3. ぴいひょろ #-
  4. [ 編集 ]

のんさまへ

のんさま、こんにちは!
白ったら、寂しさが爆発していない時は実に気ままに色んなところで
いろいろやらかしてくれます。
床がビショビショのお風呂で、『砂浴び』していることもあるんですよ〜〜。
「ギャー、なにしてんの」って声をかけると
「チョー、気持ちイイぜ。」って目で言うんです。

鈴、胃潰瘍になってしまうくらいですから、
イヤな仔にとってはよっぽどイヤなんでしょうね。
「ウチの仔はどうしても受け付けない」という猫さんが
そういうタイプなのかな〜〜、とか、いろいろ考えてます。
  1. 2014/01/31(金) 13:55:30 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

ぴいひょろさまへ

ぴいひょろさま、こんにちは!
まあ!ほっちゃんさんも机の下を陣取りますか?
そう、脚が伸ばせないんですよ〜〜、
我慢して脚を横に伸ばしていると、腰が痛くなります!
それで、やっぱりお立ち退きいただこう、と交渉しても譲ってくれないので仕方なく実力行使です!

ビャクはヘンなところが大好きです。
やっぱり男の子はちょっと発想が突飛な感じがしますが、ほっちゃんさんもですか?

首輪はシュシュみたいな作りで、もちろんゴム入りでーす。
首輪をしている一番の理由は、
万が一脱走した時に「飼い猫」だと思ってもらえるようにすることと、
名札を付けるためです。
太っちょ家のご近所にコワーイ伝説があって、
ウロウロしている猫はみんな三味線にされてしまったとか。
ちょっとウソくさすぎますが。
  1. 2014/01/31(金) 14:07:19 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/276-0bd845f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)