fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

野原の夢

歩子ちゃまが羽になった日から
少し後のお話です。



1-1010あの日から



2-1010野原の
夢の中のことなので、
声も出せないのです。



3-1010大声



4-1010浮いて
まるで猫たちがその布を
踏んでいたので
動けなかったみたいに。

羽になって2週間後くらい
だったと思う。

きっとこうして闇を抜けて
明るい虹の橋へ辿りついたのだろう。

あの日の夢以来、もう暗い野原の
夢は見なくなったし、
部屋の中に歩子ちゃまの
気配もなくなった気がする。


あの猫たちはひょっとしたら
私自身の別れを受け入れたくない
気持ちだったのかも、と
最近になって思うようになった。




私が座っているこの椅子から
1メートルほどしか離れていない
ところで歩子ちゃまの

人気ブログランキング
骨だけが今日も
ただ静かにそっと
じっとしている。






221010-3.jpg

もしかしたら、今頃は
人間になってるかもしれない。
いや、雲の上で
今日も海苔で一杯やってるかな。










スポンサーサイト



  1. 2022/10/10(月) 06:09:03|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<白(ビャク)とん全身 | ホーム | オレにも・・・>>

コメント

夢とは不思議なものですよね。
夢を見ることで脳をリセットするとか
言われていますが・・・
私には霊感はないしスピリチュアル的なことも
あまり信じない人ですが
今の人間の五感だけでは表現できないこともあるんじゃないかと。

歩子ちゃん、いまはどこで何をしているのでしょうね?
意外と太っちょさんの近くにいるかもしれないですよ(*´ω`)
  1. 2022/10/10(月) 10:40:34 |
  2. URL |
  3. あんずミャミャ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/1906-c96c4253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)