fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

病院から帰ると

1-1017いってら



2-1017その間に



3-1017帰ってきた



4-1017帰宅後は



5-1017報告に
本当に必ずだったのです。
輸液してもらって、
足取りも軽くなったところを
見せに来てくれました。



「先生?ええ、元気だったわよ?
途中の道で烏がゴミ漁ってたわ。
それから・・・」

人気ブログランキング
ひとしきり報告がてらおしゃべりして、
それから残しておいたカリカリを
ポツポツつまんでお昼寝。




実写版 白とん

211017-5142.jpg

「なに?オレがスンゲ太いって?
ちげーよ、影が背中の肉みてえに
見えるんだ、それだけだ。
余計なことは考えるな。」






スポンサーサイト



  1. 2021/10/17(日) 06:01:32|
  2. 漫画〔先代猫歩子のこと〕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<軽も人もみんな | ホーム | 歩子ちゃまの気持ち>>

コメント

歩子ちゃんは不思議な子ね、なんだかちゃんとお話しも出来て猫と言うよりも知的生物?それともふとっちょさんが猫とお話しできる超能力者?いずれにしても羨ましい限りです。
  1. 2021/10/17(日) 07:05:40 |
  2. URL |
  3. あこりん #-
  4. [ 編集 ]

逝ってしまった猫さんとの思い出は、ひとつひとつが宝ですよね。
うちの亡き猫の闘病中の気持ちと重ねております。
のしかかる医療費、でもお金は惜しくなかった。
穏やかな猫さんとの時間がお金で買えるのなら、いくらだって出すのに、と貧乏生活しながら思っていました。

ちゃんと報告に来てくれる歩子ちゃんの律義さ、健気さ。愛おしいです。
  1. 2021/10/17(日) 09:45:51 |
  2. URL |
  3. 猫の目力 #-
  4. [ 編集 ]

ぽこちゃま、病院から帰ったら「必ず」報告に来てくれたんですね~。
なんていじらしい・・・。
太っちょさんがいつまでもいつまでも思い出が尽きないのがわかります。

途中階段で白とんがいい味出してますな~。(笑)
  1. 2021/10/17(日) 11:58:54 |
  2. URL |
  3. ぽこちゃま可愛い #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/1566-122a4d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)