fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

お軽劇場-続編-1

昨日の続きです。
2006年8月、とある湖へ行った後の騒動。
7月31日、8月1日の記事の続きなのです。

1_本題




2_歩きながら




3_飛び跳ねながら




4_痒い夢

掻くことそのものが趣味とも言えるほど
楽しげに掻きまくるのです。

痒くて仕方のない軽にポチっと温かな応援、よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト



  1. 2013/08/16(金) 10:05:46|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お軽劇場-続編-2 | ホーム | お軽劇場-続編-序章>>

コメント

太っちょねずみさん、こんばんわ!
技ありっ!! 飛びながらかけるのは軽ちゃんしかいないよ〜(笑)
こう言う所が、軽ちゃんはとってもゆかいな男の子なのかな〜
と思ってしまう所であります^^
眠りながらかくと言う事はかなり痒かったのね、軽ちゃん。
湖には何か虫がいるのか??? 軽ちゃんはアレルギー???
最後の軽ちゃんの顔が(笑)眠いより痒いが勝ってるようですね^^
  1. 2013/08/16(金) 22:11:37 |
  2. URL |
  3. ぴいひょろ #-
  4. [ 編集 ]

ぴいひょろさま、おはようございます!
そうなんです、跳びたい、掻きたい、で
自分の欲望が整理できていない軽です。
流れ込む川も、流れ出る川もない、そのくせ沼ではなくて
一応循環しているらしい不思議な湖なのです。

たまに泳いでいる人間もいましたが、軽は皮膚がちょっと敏感なのかも。

軽の爪ってけっこうゴツイので、あれで夜の間中ずっとボリガリ掻くものですから、
ものすごい不気味な音が家中に響いていましたよ〜。
  1. 2013/08/17(土) 10:03:56 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/153-e204a723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)