fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

軽近況-4

1-0202夜中一時



2-0202うろうろ
ただひたすら歩き回る
















3-0202夜中三時



4-0202徘徊



5-0202しーん



6-0202探し物



7-0202熱心に



8-0202耳遠い
目はだいぶ以前から
白内障であまり見えていない。



9-0202寝床に



10-0202触れる



11-0202唸る



12-0202認知症
性格が変わってしまうようで寂しいが、
軽本人にとってはその方が幸せかもしれない。



そして、散歩中に突如

人気ブログランキング
少女に戻ったりする。
何か楽しい記憶が急に
帰って来るのかも。





実写版 軽


210202-088822.jpg

おととし頃。
少し目が濁っている。
この頃には既に白内障に罹っていて、
それだからフリスビーも見にくく、失敗ばかりで
楽しくなくっていたようだ。




------
猫丸さま
あんずミャミャさま
ぴいひょろさま


いつも楽しいコメントをいただきまして
ありがとうございます。

ご返事をコメント欄にしたためてございます。
よろしければどうぞご覧くださいませ。








スポンサーサイト



  1. 2021/02/02(火) 06:44:59|
  2. 軽のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<軽近況-5 | ホーム | どーすんのさ>>

コメント

近況を

有難う御座います。
軽ちゃん、日々、穏やかにすごしている事が伺えました。

うちのおじいちゃんワンコも同じ症状でした、目が白くなり、耳も遠かったです。シーズーでしたが、腹水が溜まるので、しょっちゅう病院に行って抜いて貰ったり、失禁、散歩中、突然、体が麻痺し横たわったりで、こちらもびっくりしたり、不安だったりしましたが、全てを受け入れ、天命を全うさせました。

ボケも悪い事と思わず、筆者様のように嫌な事も忘れ、今を生きる でいいのではと。

話は逸れますが、100歳で亡くなった祖母がそうでした、いつも眉間に皺を寄せてる神経質で口うるさい祖母が、ボケが始まると、終始、にこにこして天使のような笑顔を振りまいていた事を思い出しました。

軽ちゃん、洋服を着てるのですね、可愛いおばあちゃんですね。
  1. 2021/02/02(火) 07:10:17 |
  2. URL |
  3. 猫丸 #-
  4. [ 編集 ]

年齢を重ねると
寂しくなるようなことも起こりますよね。
それでも軽ちゃんはそれをすべて受け入れて
毎日を楽しんでいるのかもしれないですね。

年老いていくことを寂しいと感じるのは
人間だけなのかもしれないですね(*´ω`)
  1. 2021/02/02(火) 08:50:05 |
  2. URL |
  3. あんずミャミャ #-
  4. [ 編集 ]

太っちょねずみさん、こんばんは!
軽ちゃん夜中に何か思い出したんですね。
これからいろんな症状が出るかもしれないけど、
今までもこれからもぜーんぶかわいい軽ちゃん^^
自分の体も精一杯使ってるようでかっこいいよ。
軽ちゃんの富士額好きなんだ^^
美味しいもの食べて軽ちゃんの楽しいと思う事をして、
一日でも長く生きててほしいです。
  1. 2021/02/03(水) 01:21:20 |
  2. URL |
  3. ぴいひょろ #-
  4. [ 編集 ]

猫丸さまへ

猫丸さま、こんばんは!
シーズーさんに天寿をまっとうさせてあげられたこと、言葉で言うよりもずっとずっと大変だったと思います。
きっと幸せな一生でしたね。
軽も時々失禁してしまうんです。
でも本人全然気にしてないみたで、といか、あんまりよく分かってない???
なんでも明晰に認識できる状態で最期を迎えるのは、あまりにも残酷なようにも思うので、
今の軽のように半分くらいボンヤリしてる方が良いのかな、
そのためにボンヤリしてくるのかも、とも。
お祖母様のようになれたら理想的ですね。
  1. 2021/02/11(木) 21:08:28 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

あんずミャミャさまへ

あんずミャミャさま、こんばんは!
楽しいのかな、そうだと良いのですけど、
今もただひたすら寝床の周りをカッチャカッチャ言わせて歩き回っています。
どんな状態になろうとも、受け入れて生きていくしかないですし、
それがスラッとできるのも生き物に与えられた能力というか・・・、
人もこうであれば良いな、と思います。
つい、寂しいなと思ってしまいますけどね。
  1. 2021/02/11(木) 21:13:30 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

ぴいひょろさまへ

ぴいひょろさま、こんばんは!
気がつきませんでした! そうですね、軽って富士額ですよね!
そうか、なんかカッコいいかも。
なぜ夜になると目が冴えるんでしょう、昼間はずっと寝てるんですよ。
玄関の隣に納戸があって、扉はないので入ろうと思えば入れるんですけど、
まだボケてなかった時は、入って良いと言われていない納戸には入らなかったんです。
でも去年、ちょっとボケた?って思った時期があって、その時に納戸に
美味しいものがあったみたいなんです。
それがよっぽど強烈な記憶になっているのか、
納戸に美味しいものがあるはずだと思ってるみたいで、
近頃は毎日入るんです。
でも、納戸に入ったところで何しに来たんだか忘れるのか、
入り口の辺りでぼーーーっと突っ立ってるんですよ・・・。
声をかけても、ただぼーーーーーっとしてて、ああ、本当にお婆さんになったなあ、と思います。
ぴいひょろさん、いつも軽を気にかけてくださり、ありがとうございます。
  1. 2021/02/11(木) 21:23:38 |
  2. URL |
  3. 太っちょねずみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocochanjoou.blog.fc2.com/tb.php/1313-f573f1cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)