猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なれそめ(アズキ逸話-2)

アズキの逸話-1

このできごとを目撃したのは、私一人。
だから、ここで書いておかねばこの出来事は永遠に闇に消えてしまう。






1_狩りの名手













アズキ、とは一昨日の記事に登場したこの猫。

5_あずき














2_小津映画


3_庭


4_小豆とカラス


5_逃げろ鼠


6_あずき跳ぶ


7_落ちる枯葉


8_駆け抜ける

あっぱれアズキ。
鼠には気の毒だが。






大柄な彼女は年齢不詳。
狩りについては、経験豊富だったようなので、小娘ではなかったと思う。


ポチっとよろしくお願いします。



  1. 2013/04/29(月) 14:54:27|
  2. 外の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新月の決闘

昨日の記事をアップして思い出したことがあった。
ものすごく強い白猫が、昔、いたのだ。





1_決闘の始まり






2_ヒコック

モミアゲが見えた気がしたのはこやつ。
ひょっとしたら胸毛もボーボーだったかもしれない。



3_白之丞

白ってやっぱり得かも。



4_玄関前にて

茂みがガサガサ激しく揺れていた。



5_負けるな白之丞


6_そこだ白之丞


7_いいぞ白之丞


8_退屈な白之丞

塀の上で尻尾をゆらゆらさせていた。
かなり退屈だったのだろう。



9_あばよ白之丞

もう19年も前の古い話しだ。










ポチっとよろしくお願いします。







  1. 2013/04/28(日) 13:26:56|
  2. 外の猫たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近づきになった猫

これまでに、ねんごろと迄は言えないお方もいるが、
そこそこ以上には近づきになった猫たち。


2_キジ白

現在共同生活を営む、李子はこの柄だと思う。
寂しがりで甘えん坊なのは、李子に限ったことかな。
きじ白の柄部分は、なんとなく緑がかって見えるのは気のせいだろうか。



8_グレートラ

李子と同じく、現在一つ屋根の下で共に暮らしている。
遊び好きで、臆さない性格。



12_歩子

先代の歩子様。
この方は一見黒だけど、毛の割れ目から白い毛がばっちり見えていた。
世にもまれなほどふわっふわの毛並み。



5_あずき

歩子様と同じ時代を生きた地域の姉御猫。



6_三毛

子どもの時分に、いつもご近所の縁側で毛繕いをしていた。
近頃見かける三毛は、縞を帯びた毛色が多いように感じる。



1_白猫

なんとなく憧れの存在。



3_ひげねこ

職場の近くにいた。いつも気難しそうに通りを眺めていた。



4_旅役者風

たいてい「ひげ」と一緒にいた。兄弟だったのかも。
額の模様のせいか、悲しそうな、困ったような表情に見えた。



9_さびねこ

なんだか独創的な遊びをしそう。



13_砂色

ご近所のお嬢さん。几帳面に、道の角を直角に曲がる。



7_きじとら

野性的な見た目通りで、近づき難さを感じるのは気のせいかな。



10_茶トラ

人なつこくて穏やかで懐が深い。



11_茶白

茶トラに茶目っ気をプラスしたような雰囲気。



14_鯖白

あずきのライバルに、「ビル・ヒコック」と呼ばれる乱暴者がいた。この柄だった。
見るからに凶暴そうで、私にはモミアゲも見えていたような気がする。



15_鯖トラ

流れ者のこんなヤツがいっときこの辺りに住み着いていたが、
さすらいの男らしく、またどこかへ流れていった。







柄で性格は決まらないと思うが、私が逢った猫たちはそれぞれに
持ち前の雰囲気があった。

ポチっとよろしくお願いします。




  1. 2013/04/27(土) 15:15:49|
  2. 猫との付き合い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

禁じられてはいない

或る日のできごと

3日前、天気のよかった日。



1_今年も

窓辺でくつろぎながら、外を眺めるのが日課の李子。
李子「あら、鯉のぼり、今年も出したのね。」



2_眺める

李子「気持ちよさそうにぶら下がってるわね。」



3_出したんだ

そこへやって来た白(ビャク)。
白「おッ、出したんだ、オレの鯉のぼり。」



4_おれの

李子「オレの?・・・今、オレのって言った?」



5_実は

白 「李子よ、あのな、お前に話しておかなきゃなんねぇことがある。」
李子「なによ?あらたまって。」



6_人払い

白「誰にも聞かれてねぇよな。」



7_おまえは

白 「あのな、オレはここんちの実の子だけど、おまえは違うんだ。
   お前はもらわれて来た子なんだ。」



8_実の子

李子「誰が実の子だって?」

・・・私も初耳だ。



9_元気出せ

白「気を落とすんじゃあねぇぞ、李子。」



10_泣いてんのか

白「ん?どうした?お前、泣いてんのか?李子。」



11_なにそれ

白 「まあ、あれだ。生きてりゃいろいろあるってもんさ。」
李子「実の子?・・・実の子?・・・実の・・・。なにそれ。」



12_思案

李子「じゃあ、白はあの黒くて大きくて鼻の長い犬と実の兄弟ってこと?」

・・・それも初耳だ。



13_おれの

白「おれの鯉のぼり。この界隈でも一番元気に泳いでる♪♪♪♪」






これが、三日前のできごとだ。
毎日どこかで、何かしら起きているものだ。


ポチっとよろしくお願いします。





  1. 2013/04/25(木) 11:12:05|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

情報通

いかにもロクでもないことを考えていそうな白(ビャク)。
そして、身構える李子。


1_あのさ

白 「あのヨ、李子・・・。」
李子「なにさ?
   夕飯半分よこせとかはお断りと思うのニャ。」




2_身構える

白 「そんなんじゃねぇ、そんなケチな要件じゃねぇよ。もっと大事なことだ・・・。」
李子「さっさとはっきり言え、と思うのニャ。」




3_身構えるな

李子「毛づくろいも今日は間に合ってるのニャ!」
白 「そんなんじゃねえよ。
   身構えるなよ、言い出しにくくなっちまう・・・。」




4_寄るな

白 「あのさ李子、オレさ・・・。」
李子「ギャー!そういうのもなし!なし!」




5_だからさ

白 「話も聞かねえで、そりゃねぇだろ?」
李子「い、いいから早く離れてほしいと思うのニャ!
   そこで言ってみろと思うのニャ。」




6_耳寄り

李子「・・・!」
白 「あんな、冷蔵庫の下にデッカいかつぶし落ちてんぞ。
   拾いにいかねぇか?」







そりゃ大事な用事だわ。



ポチっとお願いします。





  1. 2013/04/24(水) 14:52:01|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そういう奴

外でやっていただきたい

所かまわず始まる白(ビャク)、李子の乱闘騒ぎ。



1-こしゃくな

2-走る

白 「待てい!」
李子「待つもんか!」

多分、白の毛づくろいが執こかったとか、他愛のないことだ。。




3-中睦まじい

4-じり・・・

白・李子『先に手を出した方が負ける・・・!』




5-そこだ!

6-めろめろ中

7-下から

8-場外

5kg超えの2匹なので、乱闘が始まるとかなり危険な雰囲気。
ただし、どちらの尻尾も平常心を主張している。









ポチっとよろしくお願いします。



  1. 2013/04/21(日) 19:37:27|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

下界

高いところから下界を見下ろす2人。


1_おい見ろよ

白(ビャク)「おい李子、見ろニャ。
       ニンゲンみたいな生き物が四角い一つ目の箱をこっちへ向けてるニャ。」
李子    「あれはニンゲンなのよニャ。
       上から見ると、ニンゲンも小さいと思うのよニャ。
       あの箱は何か怪しい仕掛けがあるらしいのよニャ。」」




2_見下ろす

白 「あいつら、毎日なにしてんだろうニャ。食べてもまずそうな箱をいじくりまわしたり、
   なんだかボツボツしたものをコチョコチョ指で叩いたりしてよ。」
李子「アタチなんかこの前、もっとヘンなもの見たのよニャ。」




3_正面

李子「なんだかちっこい袋みたいなのを開けて、中からでてきた固くて丸くて光るものや
   ヨレヨレの紙きれ広げて頭抱えてため息ついてんのよ。」
白 「それはきっと、何かに取り憑かれてるのニャ。」
李子「かわいそうに・・・と思うのニャ。」」




4_遠い目

白 「うっかり同情なんかしておんなじ病に取り憑かれちゃ困るぞニャ。」
李子「だからこうしてたまに遠くをみるのよニャ。」
白 「近くばっかり見てるとロクなことはないのニャ。」

猫道の教えを授けてください!











ポチっとお願いします。





  1. 2013/04/20(土) 13:14:00|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よーく見ろニャ!

1_よく来た

李子さん、今日はご機嫌がうるわしくはなさそうですね?
李子「気のせいと思うのニャ。機嫌はまあまあニャ。よく来たと思うのニャ。」



2_見せろって

李子「ほめてとらすのニャ。
   褒美に良いものを拝ませてつかわすのニャ。」



3_よく見ろ

李子「2つしかない目ェをしっかり開けてよーく見るニャ!」



4_それっ

李子「それーッ」



5_指の骨

李子「見たか!
   猫の指の骨ニャ!」



6_チラリ
李子「どうニャ?満足したかニャ?」









ポチっとよろしくお願いします。



  1. 2013/04/19(金) 07:50:25|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一蓮托生

1_9305.jpg

君たち、本当に仲良しだね?

李子「アタチたち、一蓮托生なのニャ。ね?白(ビャク)」
白 「イチレンタクショウ?何それ?
   ジゴクの沙汰も金次第とは違うのかニャ?」

全然違うよ・・・。








ポチっとお願いします。



人気ブログランキングへ
  1. 2013/04/18(木) 13:47:07|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

白の名は

経年劣化

ありふれた日常

白(ビャク)、李子が夫婦だったら、こんな感じだろうか。


1_4089.jpg

暖かそうな寝床でくつろぐ二人。

李子「ねえアンタ、やっぱりキジ白って最高じゃない?
   いい嫁もらったと思わないとバチ当たるわよ?」
白 「そうさな・・・。」




2_4102.jpg

李子「見てこの真っ白な手!美の極地ね。」
白 「・・・・・・。」




3_4081.jpg

李子「ちょっとアンタ、聞いてんの?」
白 「うぐぐ、苦しいよ」




4_3745.jpg

どうやら白は特製寝床からたたき出されたらしい。

白「オレのどこが・・・。
  毎日食べて寝てるだけのオレのどこがいけないって言うんだ・・・?」

そりゃダメでしょ。
 
白「チクショウ、こんな暮らしなんか鼠にでもくれてやる!」


そこそこ冴えない日常でも手放せないのが人情。












ポチっとお願いします。

  1. 2013/04/15(月) 13:11:22|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

××疑惑の続き

続きです。

9-李子と

10-逆パース

要するに、頭は白の方が李子よりずっと大きい。即ち、顔も大きい。
故に、白を『小顔』と呼ぶのにはちょっと躊躇いがある。




11-どうでも良い

12-余談

単に「メーロメーロ」という音が聞こえるから。



14-鵜

13-ベチャンコ

15-液体

お腹の中は全部水かも。



16-仰向け

17-更にどうでも良い

18-白の生き方

19-小気味良い

羨ましがったって替われるわけじゃなし、しょうもないことを羨む辺り、
現実逃避の色が濃い。









まことにどうでも良い話でした。
ヨタ話ということでご容赦ください。

ポチっとお願いします。


  1. 2013/04/15(月) 00:33:23|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

××疑惑

0_4132.jpg

白(ビャク)よ、お前さんの左脚はどこへ行ったのだえ?







1-グレートラ

2-雑種

3-胴長

4-イタチ

5-恐竜

6-小顔

ミロのビーナスみたいに八頭身なのだ。




7-比較

8-一般論

相対値に軍配が上がるのが道理といえば道理。







途中だけど、ネットが込み合っているようなので、
またあとで。

冒頭の写真は、遠慮がちに縮んでさほど胴長には見えませんが、本当はもっと胴長です。




ポチっとお願いします。






  1. 2013/04/14(日) 23:16:16|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

理由

IMG_脱力びゃく

白(ビャク)、お前さんが脱力系なのは、共同生活を送るニンゲンに原因があるとでも?
白「やっと気づいたのかニャ」





ブログを始めた理由を考えてみた。

1-宿題せい

2-3時過ぎ

3-3時半から

4-アホ

5-やる気でない





いいトシになった今も

6-12時に

このザマだ。





7-そうじ

8-かえるのそうじ

9-理由

ある瞬間、急に思い立って登録をしていた。
特に理由らしい理由はないようだ。





10-歩子みまかる
11-猫ブログ

猫に飢えた心を写真で癒していたのだ。
かなり慰めていただいた。





12-猫切れ

13-歩子満足

14-骨壺

15-たくさんの

16-かわいい

猫歴もかれこれ20年。つき合ったのは今の2匹を入れても3匹だけど、
どの仔もそれぞれ違っていて見飽きない。










歩子や、今日も良い天気になりそうだよ。そっちはどう?

ポチっとよろしくお願いします。

  1. 2013/04/13(土) 07:03:10|
  2. 猫との付き合い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

巨大ブラシ

鈴の音

意趣返し

1-李子乗る

いつも李子の上に乗っかって眠っているつもりの白(ビャク)であり、
いつも白に乗っかられているつもりの李子だったが・・・・・・。




2-李子また乗る

ほら、この日も。
李子ちゃん、アンタ結構そういうことしてるよ。




3-四角い白

白の脳内ではただ今、夢上映中。





4-怪訝白

おや白さん、お目覚めですか。
白「・・・なんかオレ、最近四角い夢ばっかり見るニャ・・・」






ポチっとお願いします。


  1. 2013/04/09(火) 10:05:50|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪党

1_扉

何やらガソゴソうるさいが、と思い確かめると
トイレの扉が半開き。




2-暗がり

犯人は・・・お前かー!
白(ビャク)「オレが何かしたかニャ?」




3-悪党

白「これのこと?これはオレの獲物ニャ。」




4-極悪党

白「ひとつならアンタに分けてやっても良いニャ、それ持っていけニャ」
要りません。





トイレの奥に使わないスリッパを隠しておいたのが、とうとう見つかってしまいました。
隠し場所を替えなければ。
そういうところに隠しておく拙宅の珍妙な流儀は気にしないでください。


ポチっとお願いします。


  1. 2013/04/08(月) 15:48:06|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝相その4

2-6404.jpg

猫の寝姿には1日1回くらいは驚かされたり笑いを提供してもらったりする。
複数の猫と同居していると一瞬何がどうなっているのか、
1秒くらいは考えてしまう寝相に遭遇するのは珍しくない。




1-6407.jpg

「白(ビャク)、あんたって意外と脚の指が長いのね。」
そんなことに注目してみたり。




3-9579.jpg

起きている時は案外真面目くさったような顔をしているが、




4-9580.jpg

それも長くは続かない。






ポチっとよろしくお願いします。



  1. 2013/04/07(日) 12:35:17|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

のんびり

名称

1-歩子


2-文字だけ


3-フル!


5-比較


4-アザラシ


6-ふご


7-ふご時非ふご時


8-白と李子


9-李子

歩子や、今日は良い天気だよ。






ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
  1. 2013/04/05(金) 14:43:39|
  2. 歩子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれからずっと?

1_3701.jpg

・・・白(ビャク)ニャン、きみ、ひょっとしてあれ(昨日)からずっと寝てるの?




2_3708.jpg

白「昨日?あれはイワユル昨日のことだったのかニャ?」
  ずっと寝てたなら、ご飯を1回食べそびれてるわけニャ!
  あれ、2回かニャ?」




3_3705.jpg

白「でも昨日とか今日とか、意味がよくわかんないニャ。
  てか、毎日同じなんだから、区別する必要ないのニャ。」
そうかも。




4_3702.jpg

ところで。この無惨なアナボコ、きみが幼少の頃に開けたんだったよね。
白「昨日と今日の区別もつかないのに、そんな難しいこと聞かれたら、
  また脳みそ酷使しちゃうのニャ。」





ポチっとお願いします。


  1. 2013/04/04(木) 15:06:26|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

物憂いビャク

1_3709.jpg

昨日から降り続く雨をつくづくと眺める白(ビャク)。




2_3711.jpg

白「はあぁ・・・。まったくよく降るもんだニャ。」




3_3719.jpg

窓ガラスをつたって上から下へ流れる水滴を飽きずに眺める白。
或は見張っているのか?




4_3723.jpg

白「雨の野郎、飽きもせずによく落ちてくるもんだニャ。」




5_3727.jpg

白「ん?あれは・・・。となりの犬っころ、たしか名前はええと、そう、ポンタ。
  この雨の中、散歩とはもの好きニャ。」



6_3740.jpg

白「おや?あれは・・・。おとついお向かいのゴミをあさってたカラスニャ。」




7_3731.jpg

白「お?ポンタが排便中だ。ふうん、今日も快便と見えるニャ。」




7-5_3725.jpg

白「・・・・・・・。」
時折聞こえる、鳩の鳴き声。




8_3733.jpg

白「ふぁ〜〜〜あ、今日はもう見るべきものはみんな見たニャ。」




9_3739.jpg

白「いかん、もうこんな時間ニャ!」




10_3743.jpg

白「今日は働きすぎたニャ。脳みそを酷使して疲れたニャ、
  きっとよく寝られるニャ。」







ポチっとよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
  1. 2013/04/03(水) 15:07:23|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫絵

びゃくにゃんや

旅に出したらすっ飛んで出て行って帰ってこなさそう。




ポチっとよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
  1. 2013/04/02(火) 15:29:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

のぞき

IMG_2810.jpg

白(ビャク)や、こっちへおいで。





ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
  1. 2013/04/02(火) 12:05:57|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねだらない理由-仮説1

1-ねぶり李子


2-ねだり李子


3-ねだらぬ白


4-満腹にゃ


5-イナセ白


6-アホ白


7-待つ李子


8-あとから白


9-king白

白(ビャク)や、お前さん、ホントのところはどうなの?





ポチっとよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
  1. 2013/04/01(月) 15:16:12|
  2. 白・李子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。