fc2ブログ

猫とヨタ話

猫漫画。猫との暮らしは毎日が太平楽。

その後のことなど

1-1129あれから



2-1129近くに



3-1129猫切れ



4-1129踏み切れ



5-1129好評



6-1129ストン



7-1129代わりjpg



8-1129向かない
似た子を、と選ぶ方もいらしゃると思います。
それ自体には特別思うことはありませんが、
私たちにはきっと向かないだろう、との
予想は割と容易にできました。



9-1129奥を見る



10-1129特別



11-1129それぞれ






「アタシ、歩子ちゃん!
皆さん、長い間可愛がってくださって
ありがとう!

人気ブログランキング
2年もの間、切れ切れに歩子ちゃまの
お話にお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。




スポンサーサイト



  1. 2021/11/29(月) 06:02:26|
  2. 漫画〔先代猫歩子のこと〕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

歩子ちゃま、羽になった日

1-1125羽に



2-1125前の月



3-1125遊んだ



4-1125京都
そのくらいいつもと変わらない
ように見えた。



5-1125だるそう



6-1125少なめ



7-1125近く



8-1125夜中



9-1125病院
「まだ大丈夫」、
そんな気持ちだった。

























1-1126飲んだ



2-1126力を



3-1126足取り



4-1126倒れ



5-1126シッコ



6-1126限って



7-1126背中を



8-1126ざぶとん



9-1126電話が










1-1127早く



2-1127切りたい



3-1127呼ばれた



4-1127文字


























5-1127ボソ



6-1127上から



7-1127さよなら



8-1127目を



9-1127閉じた



10-1127さよなら



11-1127数秒だけ



12-1127旅立ち



13-1127咄嗟
聞こえてるよね?
まだ今なら聞こえてるよね??





















1-1128病院へ
丁度、先生は受付にいて、
待合室には誰もいなかった。
診察のために来院したのではないことが
扉を開けた瞬間に分かったらしかった。



2-1128奥へ



3-1128梳く



4-1128惜別



5-1128この世で



6-1128出会った



7-1128紙袋



8-1128祈った



9-1128再会



10-1128紐























11-1128楽しみ
最期に会った時の歩子ちゃまは
おばあさんだった。
歩子ちゃまの年齢に追いつけるかな?



「その時には迎えに行ったげるわよ、

人気ブログランキング
軽に乗って。
あ、アンタは歩くのよ?」







「描くのが辛くないか」との
お気遣いのコメントを
いただくことがあります。
誠にありがたく存じます。
辛い反面、描くことで未消化だった部分が
整理されていく感覚があり、
描いてみて分かったことですが、
これはこれで供養になる気がするのです。
12年の年月をかけてそれが可能に
なったのかもしれません。



4話に分かれていたものを
ひとまとめにしました。
拍手にコメントを下さった方々、ありがとうございます。
切れ切れの記事を削除したらコメントも
なくなってしまいました(え、そういう機能だったのか・・・)
が、ありがたく拝読いたしました。




  1. 2021/11/28(日) 09:10:34|
  2. 漫画〔先代猫歩子のこと〕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

キリついた?

1-1123グランド中



2-1123帰宅
この後、ポンキチはそのまま
軽の散歩に。



3-1123後回し



4-1123没頭
苦しい選択



5-1123決めた



6-1123ふーん



7-1123くるっ



8-1123すまぬ



























9-1123すると



10-1123ひょこ



11-1123キリついた



12-1123見計らって



13-1123敬服
後回しにしたと思われたくないから
気づかないフリをしたところからぜ〜んぶ。
その上で
「アタシ、そんな風に思わないワヨ?」
って、目が言ってた。



14-1123これが
あの目の奥に全部映っていたのだろう。




歩子ちゃまってこんな子だった

人気ブログランキング
利発なだけじゃない、
情が深くて義理堅くて
思いやりに溢れてて。





実写版 歩子ちゃまとコーエツトーハク


090117_1434.jpg

2009年1月ごろ













  1. 2021/11/23(火) 09:19:51|
  2. 漫画〔先代猫歩子のこと〕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

全てお見通し

1-1122この頃は



2-1122狂ったように



3-1122ほかは



4-1122生命維持



5-1122しかしてない



6-1122削らず



7-1122アンタは
歩子ちゃま:「まだ仕事残ってるんでしょ?」
1分くらいで切り上げる気遣い。




「お仕事のメール、もう送ったの?」
「うん、今。」

人気ブログランキング
「じゃあ、さっさと次の仕事も
片付けちゃいなさいよ。」
「ハイ。」






実写版 語らい


211122-0602.jpg

この頃は髪も伸び放題、
顔洗ったの今日だっけ、昨日だっけ?
という有様だった。






  1. 2021/11/22(月) 08:02:32|
  2. 漫画〔先代猫歩子のこと〕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

自由な暮らし

1-1121ゴキゲン



2-1121抗う



3-1121治療



4-1121自由



5-1121踏み継



6-1121お供



7-1121お互い様
「いつもと同じ」に愛着。



いつも通りにいつまでも
一緒に同じ空気を吸って
暮らしていたかった。

人気ブログランキング
同じ暮らしを続けたかった、
ただただそれだけだった。







実写版 トーハクの夜食を狙う白とん

1-211121-9527.jpg



2-211121-8604.jpg



3-211121-3026.jpg



4-121121-4962.jpg



5-211121-5324.jpg



6-211121-4588.jpg

「右から行っても左から行っても
現実は厳しいのう。」







  1. 2021/11/21(日) 06:13:50|
  2. 漫画〔先代猫歩子のこと〕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ